運営者情報

運営者情報

運営者Fxpedia運営事務局
ドメインに関してドメインはONEWALK株式会社より提供されておりますが、
サイト運営・管理はFxpedia運営事務局が単独で行っております。
お問い合わせお問い合わせフォームよりお願いします。
レビューに関して評価ガイドラインを参照ください。

 にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ

FXPEDIAとは

「Fxpedia(以下、当サイト)」の私たちはユーザーの皆さまに複雑な金融情報をわかりやすくすることで意思決定を簡素化し、興味や楽しみ、新しい発見、気づきを提供することを使命としている。ユーザーのバックグラウンドに関係なく、情報を必要とする皆さまのお手伝いをするためにプラットフォームを通じ、日々情報発信をしている。

編集ポリシー

当サイトのコンテンツは、正確で公正であること、損害を最小限に抑えること、説明責任と透明性を持つことを指針としている。

コンテンツ作成

ページの制作は、信頼できる情報ソース(Webメディア、書籍、論文)や独自のアンケート調査を実施している。ブローカーのレビュー・評価では、評価ガイドラインに従い、ページの作成を行っている。

ファクトチェック

原稿の内容及び情報が正しいかファクトチェックを実施している。また、専門家によるチェックが必要な場合は専門家監修を依頼し、間違った情報を発信しないよう細心の注意を払っている。

リーガルチェック

法的観点に反していないかを下記のガイドラインを元にチェックを行っている。

コンテンツの更新

情報は更新されていくため、定期的に過去のページを見直し、情報が古くなっていないか確認を行っている。古くなっている場合は最新の情報へアップデートを、また情報に誤りがある場合は早急に修正を行っている。

Fxpedia編集部に関して

Fxpedia編集部

トレード歴8年の元証券会社勤務の編集長を筆頭に、複数名の現役トレーダーとサイト情報の更新を行っている。トレーダー目線で偽りのない有益な情報を発信することを心掛ける。また、コンテンツ内には客観的な事実をもとに編集部の見解を述べている。

編集長:鈴木

元証券会社勤務していた経歴を持ちトレード歴は8年になる。外国為替、株式、先物市場で取引を行っている。また、CMA(日本証券アナリスト協会認定アナリスト)資格取得に向け勉強中。将来的には、CIIA(国際公認投資アナリスト)CFA®(米国の証券アナリスト資格)MFTA®(国際テクニカルアナリスト連盟検定テクニカルアナリスト)の取得もし活躍できる場を広げたいと考えている。

執筆者:大倉

現在は専業トレーダーであり、トレード歴は6年になる。某YouTuberがFXに「学歴は関係ない」との発言から興味を持ったのがきっかけ。トレードを始めるも最初からうまくいはずがなく、何度もハイレバレッジで資金を溶かした経験を持つ。現在ではサイクル理論、ダウ理論、エリオット波動などを用い分析を行っている。が、時々魔が差してハイレバで地獄をみるのは変わらない。