Gemforex(ゲムフォレックス)の入金方法

ボーナス特典が多いことで有名なGemforex。獲得条件をクリアすれば最大1,000%入金ボーナスを受け取ることができると人気だ。

海外FXブローカーでは入出金がややこしい場合があるが、Gemforexは比較的シンプルでわかりやすいと言える。なおかつ入出金の手数料は無料となっている。

本ページでは、既にGemforex口座を開設済みの人向けに入金方法を解説する。

Gemforexの入金方法一覧

Gemforexの入金方法は、ユーザーマイページメニューの「ご入金」から確認することができる。

Gemforex ご入金

現在公式サイトに掲載されている入金方法は計12種類ある。それぞれの最低入金額、口座反映時間、入金手数料は以下の通りだ。

入金方法最低入金額口座反映時間入金手数料
銀行送金1,000円30分~1時間無料
クレジット決済$50/5,000円即時無料
仮想通貨決済
(BTC, EHT)
0.01BTC
0.10ETH
即時無料
PayPal決済※1100$/10,000円即時無料
PerfectMoney決済$100即時無料
MegaTransfer決済※1$100/10,000円即時無料
PAYEER決済※1$100即時無料
UnionPay
中国国内銀行
Wechat決済※1
500元即時無料
bitwallet決済※110,00円即時無料
MASTER
中国国内銀行決済
$50/50,000円即時無料
STICPAY決済※1$50/5,000円即時無料
中国国内銀行決済※1$50/5,000円即時無料

※1メンテナンス中のため利用不可。

ただし、メンテナンス中で利用できない入金方法が多く、日本在住のユーザーが利用しやすい入金方法は以下の3つに限られるだろう。本ページでは、下記3つの入金方法について解説する。

・銀行送金
・クレジット決済
・仮想通貨決済

銀行送金での入金方法

Gemforexは最低入金額1,000円から銀行送金による入金が可能だ。また、振込時に発生する銀行振込手数料は「振込手数料返却申請」に振込明細書のスキャンファイル、もしくは写真をアップロードすれば負担してもらえる。振込明細書は捨てずに残しておこう。

Gemforex 振込手数料返却申請

銀行送金の入金手順

ユーザーマイページのメニューから「ご入金」をクリックすると「注意点」と「銀行振込予約登録フォーム」が表示される。

Gemforex 銀行送金

Gemforex口座へ入金する際には、第三者口座への誤入金を防ぐために、上記フォームで「振込予約」をする必要がある。ご入金口座を選択肢し、ご希望の入金金額を入力して「上記内容にて振込予約する」をクリックしよう。

Gemforex 送金予約

これにより振込予約が完了し、以下の振込口座情報が表示される。

Gemforex 銀行振込申請

指定された口座に振込予約した入金金額を振込すれば入金が完了する。

銀行送金の注意点

振込予約内容の有効期限は10日間と定められている。もし、10日以内に振込できなかった場合は、再度振込予約する必要がある。

また振込時には、振込依頼名義を「振込依頼名義+Gemforex口座番号」という形に指定しなければいけないことに注意しよう。もし口座番号を指定せずに入金した場合、通常よりも入金までに時間がかかる、もしくは入金されない可能性がある。

Gemforex口座名義:Fxpedia Taro
Gemforex ID:12345678

 振込名義人名

Fxpedia Taro 12345678

Gemforex口座に反映されるまでの時間は、平日の銀行営業時間内(9:00~15:00)であれば30分~1時間、銀行営業時間外なら翌営業日の9:00~10:00に入金処理が行われる。所定の時間内でGemforex口座に入金が反映されない場合は、Gemforexのお問い合わせフォームから「口座番号」と「振込金額」を添えて連絡すれば対応してもらえるだろう。

クレジットカード決済による入金方法

Gemforexのクレジットカード決済は、以下4社のブランドのカードが入金に対応している。なお、下記のブランドであればデビットカードでもクレジットカードと同様に入金することができる。

・VISA
・Master
・DINERS Club
・DISCOVER

クレジット決済の入金手順

ユーザーマイページのメニューから「ご入金」をクリックすると「クレジット決済」の入力フォームが表示される。

Gemforex クレジットカード入金

6つの同意事項にチェックを入れ、ご希望の入金金額を入力して「入金はコチラ」をクリックしよう。

Gemforex クレジットカード決済

「YES」をクリックすると、以下のクレジット決済申請フォームが表示される。

Gemforex クレジット決済申請フォーム

上記フォームに必要情報を入力し「決済確認」をクリックすると、カード決済による入金が完了する。

なお、クレジットカード決済による入金では、初回のみクレジットカード情報の登録が必要になるが、2回目以降は登録済みカードを利用することができるため、ワンクリックで入金可能だ。

クレジット/デビットカード入金の注意点

クレジットカード決済による入金では、カードブランド毎に1回あたりの入金金額と入金回数に以下の制限が設けられている。

VISAカードVISA以外のカード
1回の入金上限金額265,000円※1500,000円
入金可能回数1ヶ月あたり5回まで1日あたり2回まで※2

※11回の入金額が265,000円の場合、2回に分けて決済される。
※21日に2回入金した場合、2営業日後まで入金できなくなる。

仮想通貨(BTC, ETH)決済による入金方法

Gemforexは、ビットコイン(BTC)とイーサリアム(Ethereum)による入金に対応している。これらの仮想通貨決済による入金の場合、入金金額や入金回数の制限はない。

仮想通貨(BTC, ETH)決済での入金手順

ユーザーマイページのメニューから「ご入金」をクリックすると「ビットコイン決済」「Ethereum決済」が表示される。

Gemforex 仮想通貨での入金

「専用アドレス作成」をクリックすると、QRコード(決済用アドレス)が作成される。以下はビットコイン決済の専用アドレスを作成した例になる。ただし「Ethereum決済」も同様の方法で入金可能だ。

Gemforex ウォレットアドレス作成中

「専用アドレス作成」をクリックすると「アドレス作成中です….」という表示に切り替わるので、約5分ほどそのまま待機しよう。5分後にページを更新すると以下の専用アドレスが作成された画面に切り替わる。なお、ページは自動では更新されないので、手動で更新(リロード)しよう。

Gemforex ビットコイン決済・入金

【入金手順】に従い、口座番号を選択してQRコードから入金手続きすることで、入金時のBTCレートに応じた金額がGemforex口座に入金される。

仮想通貨(BTC, ETH)入金の注意点

仮想通貨は価格の変動が激しいため、入金時のレートに注意しよう。特にボラティリティが高いときの入金には細心の注意を払うべきだろう。また、ウォレットアドレスの間違いにも注意しよう。

FAQ

別の名義からでも入金できるか

Gemforexは口座開設をした本人と同一名義人以外からの入金を受け付けていない。入金する際は必ず口座の名義人と一致する方法で入金するようにしよう。

クレジットカード入金ができない

クレジット/デビットカードにて入金する際には、事前にカード情報の登録が必要になる。カード情報の登録にはカード番号だけではなく、登録カードと本人が一緒に映っている写真の提出が義務付けられている。

また、クレジットカード入金のルール(入金回数や入金回数の制限など)は頻繁に変更されるため、カード情報を登録しているにもかからわず、入金エラーになる場合はGemforexの公式サイトで最新の入金ルールを確認しよう。

入金方法を問わず出金は銀行送金のみ

クレジット/デビットカード入金、仮想通貨入金、その他の入金方法を利用しても、出金時はすべて銀行送金のみの取り扱いになる。

出金方法に関しては下記ページを参照
Gemforex(ゲムフォレックス)の出金方法

総評

Gemforexはどの入金方法でも手数料無料で入金可能だ。さらに、銀行送金時に発生する振込手数料も「振込手数料返却申請」することで返却されるため、トレーダーは実質負担ゼロで入金することができる。

また、「入金方法に限らず出金時は銀行送金のみ」というわかりやすい入出金ルールになっているため、入金方法について悩む必要がない点もトレーダーに優しい仕様と言えるだろう。

Gemforexでは積極的にボーナスキャンペーンも行っている。Fxpediaでは、ボーナスはあてにしないという考えだが、貰えるものは貰っておいて損はないだろう。

ボーナスに関しては下記ページを参照
Gemforex(ゲムフォレックス)の各種ボーナス

「海外送金は難しそう」と思っている人でも、すでに口座を開設している人であれば即時入金することができ、誰でも簡単にFX取引を始めることができるはずだ。


著者情報

トレード歴8年の元証券会社勤務の編集長を筆頭に、複数名の現役トレーダーとサイト情報の更新を行っている。トレーダー目線で偽りのない有益な情報を発信することを心掛ける。また、コンテンツ内には客観的な事実をもとに編集部の見解を述べている。

編集部の詳細はこちら⇀