FXGTのレバレッジ|制限や変更方法

FXGTは仮想通貨FXの取引もできる「ハイブリッド取引所」として、2019年12月に設立された新興の海外FXブローカーだ。このFXGTの最大レバレッジは1,000倍となっている。

しかし、全ての場合で最大レバレッジが1,000倍では無く制限がかかる場合がある。特にFXGTのレバレッジ制限は他の海外FXブローカーと違う部分が多いので利用するのなら知っておくべきだろう。

そこで、このページではFXGTのレバレッジ制限について解説していく。

目次

FXGTの最大レバレッジ

取引商品最大レバレッジ
FX通貨ペア1,000倍
(エキゾチックペアは500倍)
仮想通貨1,000倍
メタル(貴金属)200倍
オイル100倍
株価指数100倍
株式50倍

FXGTは開設以来、たびたび取引条件等をアップデートしているが、2021年6月28日に最大レバレッジを500倍から1,000倍へ変更する大型アップデートをしたばかりだ。これにより、さらに小額から取引しやすい海外FXブローカーとなった。

FXGTのレバレッジの最大の特長は仮想通貨の最大レバレッジが1,000倍と言う点だ。ほとんどの海外FXブローカーが仮想通貨の最大レバレッジを20倍程度に設定していることと比べると大きく違う。

これは、FXGTが仮想通貨デリバティブ取引所「crypot GT」の運営人が立ち上げたFXブローカーであることと関係しており、仮想通貨FXの取引に力を入れているFXブローカーと言える。

また、FXGTは他の海外FXブローカーとは違う「ダイナミックレバレッジ」と呼ばれるレバレッジ制限を採用している。後程詳しく解説するが、レバレッジが変われば当然必要証拠金が変わりロスカットの危険性が増すわけなのでよく理解してほしい部分だ。

レバレッジが制限されるケース

FXGTのレバレッジは次の4つの制限がある。

  • 一部通貨ペア・CFD銘柄の最大レバレッジ制限
  • ダイナミックレバレッジ
  • エクイティレバレッジ
  • 世界経済に影響を及ぼすほどのイベント時

以下で詳しく解説するのでそれぞれの特長を理解した上で取引してほしい。

一部通貨ペア・CFD銘柄の最大レバレッジ制限

最初に紹介したように、FXGTでは取引商品によって最大レバレッジが違う。基本的には取引商品ごとの最大レバレッジだが、FX通貨ペアのみは最大レバレッジ1,000倍の銘柄と500倍の銘柄に分かれている。

最大レバレッジ500倍の銘柄はFXGTでは「エキゾチックペア」と言う分類になり、一般的に取引量が少なく流動性の少ない通貨ペアのことである。

以下で「エキゾチック通貨」を記載しておくので、取引の際は最大レバレッジに注意すべきだろう。また、株式については最大レバレッジが50倍だが、新規ポジションの保有時間で以下のレバレッジ制限があるので注意してもらいたい。

FXGTのエキゾチックペア(22通貨ペア)

EURCZK, EURDKK, EURHUF, EURNOK, EURPLN, EURRUB, EURSEK, EURTRY, USDCNH, USDCZK, USDDKK, USDHKD, USDHUF, USDMXN, USDNOK, USDPLN, USDRUB, USDSEK, USDSGD, USDTRY, USDZAR, TRYJPY

株式のレバレッジ制限

日本時間の午前3時59分~午前4時59分(冬時間は午前4時59分~午前5時59分)の間に新規ポジションを保有した場合は最大レバレッジは10倍に制限

※上記時間以外で保有したポジションには影響はない

ダイナミックレバレッジ

ダイナミックレバレッジとは取引量(ポジション保有量)に応じてレバレッジ制限がかかるシステムだ。

ダイナミックレバレッジは5種類ある口座の内「セント口座」「ミニ口座」「スタンダード口座」「ECN口座」に採用されているレバレッジ制限の方法となる。取引商品ごとに細かく設定されているので以下で詳細を解説する。

FX通貨ペア

FX通貨ペアはFXGTでは「メジャーペア」「クロスペア」「エキゾチックペア」の3種類に分類されており、以下のダイナミックレバレッジ(取引量によるレバレッジ制限)となっている。

メジャーペア種類(9通貨ペア)

EURUSD、GBPUSD、AUDUSD、USDJPY、USDCAD、EURGBP、EURCHF、NZDUSD、USDCHF

取引量最大レバレッジ
0~300,000ドル1,000倍
300,000ドル以上~1,000,000ドル500倍
1,000,000ドル以上~2,000,000ドル200倍
2,000,000ドル以上~3,000,000ドル100倍
3,000,000ドル以上~5,000,000ドル50倍
5,000,000ドル以上20倍
クロスペア種類(19通貨ペア)

EURJPY、GBPJPY、EURAUD、GBPAUD、EURCAD、GBPCAD、AUDJPY、AUDCAD、NZDJPY、NZDCAD、CHFJPY、AUDCHF、NZDCHF、AUDNZD、EURNZD、GBPNZD、GBPCHF、CADJPY、CADCHF

取引量最大レバレッジ
0~200,000ドル1,000倍
200,000ドル以上~500,000ドル500倍
500,000ドル以上~1,000,000ドル200倍
1,000,000ドル以上~2,000,000ドル100倍
2,000,000ドル以上~3,000,000ドル50倍
3,000,000ドル以上20倍
エキゾチックペア(22通貨ペア)

EURCZK, EURDKK, EURHUF, EURNOK, EURPLN, EURRUB, EURSEK, EURTRY, USDCNH, USDCZK, USDDKK, USDHKD, USDHUF, USDMXN, USDNOK, USDPLN, USDRUB, USDSEK, USDSGD, USDTRY, USDZAR, TRYJPY

取引量最大レバレッジ
0~200,000ドル500倍
200,000ドル以上~500,000ドル200倍
500,000ドル以上~1,000,000ドル100倍
1,000,000ドル以上~3,000,000ドル50倍
3,000,000ドル以上20倍

仮想通貨

仮想通貨のダイナミックレバレッジは基軸銘柄で2種類に分けることができる。以下で各ダイナミックレバレッジを記載する。

基軸銘柄:BTC/LTC/ETH/BCH/XRP
取引量最大レバレッジ
0~3,000ドル1,000倍
3,000ドル以上~10,000ドル500倍
10,000ドル以上~50,000ドル200倍
50,000ドル以上~100,000ドル100倍
100,000ドル以上~200,000ドル50倍
200,000ドル以上20倍
基軸銘柄:ADA/DOT/XLM
取引量最大レバレッジ
0~3,000ドル1,000倍
3,000ドル以上~10,000ドル500倍
10,000ドル以上~20,000ドル200倍
20,000ドル以上~60,000ドル100倍
60,000ドル以上~80,000ドル50倍
80,000ドル以上20倍

メタル(貴金属)

取引量最大レバレッジ
0~200,000ドル200倍
200,000ドル以上~1,000,000ドル100倍
1,000,000ドル以上~5,000,000ドル60倍
5,000,000ドル以上~7,000,000ドル40倍
7,000,000ドル以上20倍

エネルギー

取引量最大レバレッジ
0~200,000ドル100倍
200,000ドル以上~1,000,000ドル50倍
1,000,000ドル以上~5,000,000ドル30倍
5,000,000ドル以上~7,000,000ドル20倍
7,000,000ドル以上10倍

株価指数

取引量最大レバレッジ
0~200,000ドル100倍
200,000ドル以上~500,000ドル50倍
500,000ドル以上~5,000,000ドル30倍
5,000,000ドル以上~7,000,000ドル20倍
7,000,000ドル以上10倍

株式

取引量最大レバレッジ
0~100,000ドル50倍
100,000ドル以上~300,000ドル25倍
300,000ドル以上~5,000,000ドル15倍
5,000,000ドル以上~7,000,000ドル10倍
7,000,000ドル以上5倍

エクイティレバレッジ

エクイティレバレッジとは2021年10月に新設された「FX専用口座(スタンダードFX)」に適用されるレバレッジ制限だ。エクイティレバレッジは口座残高に応じてレバレッジが制限されるシステムとなる。このため、「FX専用口座」にはダイナミックレバレッジは適用されない。

FXGTの「FX専用口座」ではFX通貨ペア、メタル、エネルギー、株価指数、株式を取引できるが、レバレッジ制限はFX銘柄のみとなり、CFD商品は最大レバレッジの制限が無い仕様となっている点は注意してほしい。

FX通貨ペアのエクイティレバレッジ
スクロールできます
口座残高メジャーペアクロスペアエキゾチックペア
5ドル~10,000ドル1,000倍1,000倍500倍
10,000ドル以上~20,000ドル500倍500倍500倍
20,000ドル以上~40,000ドル200倍200倍200倍
40,000ドル以上100倍100倍100倍
CFD商品のエクイティレバレッジ
スクロールできます
口座残高メタルエネルギー株価指数株式
口座残高による
制限はない
200倍100倍100倍50倍

※「FX専用口座」のCFD商品はダイナミックレバレッジによる制限も受けない

世界経済に影響を及ぼすほどのイベント時

世界経済に影響を及ぼすほどの戦争、大規模な自然災害、政治的・経済的イベントが発生した場合、FXGTの判断で最大レバレッジを制限する場合がある。このような場合のレバレッジ制限は通常メールなどでアナウンス後に行われる。

レバレッジ制限がかかれば必要証拠金が圧迫されることはもちろんだが、通常と違う値動きとなる可能性が非常に高くなりスプレッドも広がりやすくなる。そのため、レバレッジ制限が解除されるまでは様子見に徹したほうが賢明だろう。

レバレッジの変更方法

FXGTは最大レバレッジを口座ごとに変更可能だ。変更方法は2種類あり次のようになっている。

選択式

8種類から選択:5倍、10倍、25倍、50倍、100倍、200倍、500倍、1,000倍

カスタムレバレッジ

1,000倍を上限に任意の倍率を入力することができる。

ちなみに、各銘柄の最大レバレッジは口座レバレッジか制限されたレバレッジの内、低い方のレバレッジが採用される。

レバレッジの変更手順

最大レバレッジの変更手順はFXGTのマイページにログインし「MT5口座」を選択する。

FXGT マイページ

そうすると現在開設している口座が表示されているので、レバレッジを変更したい口座の「アクション」をクリックし「レバレッジ変更」を選択。

FXGT レバレッジ変更

そうすれば、この画像のように「レバレッジ変更画面」がポップアップするので「要求済みレバレッジ」をクリックし、「選択式の倍率」か「カスタムレバレッジ」を選択する。

「カスタムレバレッジ」を選択した場合はレバレッジ入力項目が追加されるので、この部分に数値を入力し「確認」をクリックすれば完了となる。

なお、レバレッジ変更はポジション保有中はできないことを付け加えておく。

FAQ

レバレッジ制限の解除方法

FXGTのレバレッジ制限は次の条件を満たせば解除となる。

ダイナミックレバレッジ解除条件

ダイナミックレバレッジの制限を受けるポジションを決済することにより自動的に解除される。

エクイティレバレッジの解除条件

口座残高を出金や資金移動で規定量より少なくすると制限は解除される。ちなみに資金移動や出金申請をするとボーナスは消滅するので注意してほしい。

世界経済に影響を及ぼすほどのイベント時のレバレッジ制限の解除条件

このレバレッジ制限はFXGTの判断により解除となる。そのため、トレーダー側で解除することは不可能となっている。

レバレッジ規制は口座ごとに適用される

FXGTのレバレッジ制限は「世界経済に影響を及ぼすほどのイベント時のレバレッジ制限」以外は口座ごとに適用となる。

FXGTは1アカウントで8口座まで持つことができるので、目的を持って口座を作り、レバレッジ制限を上手にコントロールするようにしてもらいたい。

総評

FXGTは最大レバレッジが1,000倍だが、制限条件が厳しいと言える。また、制限の内容を見ると大口トレード向きの口座ではない印象だ。

しかし、少額からトレードしたいトレーダーにはやりやすい環境があり、矢継ぎ早にアップデートを繰り返す体制は今後に期待の持てる1社と言えるだろう。

FXGTは自分の取引量やトレードレベルを踏まえ、レバレッジ1,000倍を上手に生かすことができそうならば検討して良いブローカーだろう。


著者情報

トレード歴8年の元証券会社勤務の編集長を筆頭に、複数名の現役トレーダーとサイト情報の更新を行っている。トレーダー目線で偽りのない有益な情報を発信することを心掛ける。また、コンテンツ内には客観的な事実をもとに編集部の見解を述べている。

編集部の詳細はこちら⇀

目次
閉じる