FXGTの出金方法と拒否・キャンセルはある?

FXGTは「銀行送金」「クレジット/デビットカード」「仮想通貨」「オンラインウォレット」への出金に対応している。

ただし、一部の出金方法は入金履歴がなければ出金時に利用することができないなどの出金ルールが設けられている。また、出金方法によって最低出金額が異なることにも注意しよう。

なお、FXGTには出金トラブルに関する噂があり、システムエラーが原因で出金エラーが発生する可能性についてFXGTは見解を述べていることもに留意しておきたい。

本ページではFXGTの出金方法と出金トラブルの真相について解説する。

FXGT
FXGT 評判
FXGT
FXGT 評判

【最新版】FXGT徹底レビュー

FXGTの強みはFXブローカーであるが、仮想通貨を最大1,000倍でトレードできることにある。仮想通貨FXでは他社を寄せ付けないほど秀逸だ。
Fxpedia編集部ではFXGTを徹底的に評価した。ブローカーとしての安全性や評価の根拠を記載しているので、気になる方は参考にしてほしい。

FXGTの出金方法一覧

スクロールできます
出金方法対応通貨口座反映時間最低出金額
銀行送金
銀行振込
銀行間電子送金
JPY
JPY
VND/THB/MYR/IDR
5営業日前後
5営業日前後
即時
¥10,000
¥10,000
$20
Master Card
JCB
VISA
Diners Club
American Express
JPY/USD/EUR
JPY/USD/EUR
JPY
JPY
JPY
2営業日¥5,000
¥1,000
¥5,000
¥5,000
¥5,000
Bitcoin
Ethereum
Ripple
Cardano
Tether
BTC
ETH
XRP
ADA
USDT(ERC20)/USDT(TRC20)
48時間以内
48時間以内
48時間以内
48時間以内
48時間以内
0.0001BTC
0.05ETH
25XRP
0.0001ADA
25USDT
BitwallatJPY/USD/EUR48時間以内¥1,000
STICPAYJPY/USD/EUR48時間以内¥1,000

銀行振込以外は出金手数料は無料だが、各サービスで別途手数料が発生するケースがあるため注意しよう。

また、クレジット/デビットカードへの出金は、クレジット/デビットカードによる入金履歴があった場合のみ利用することができる。

銀行送金での出金方法

銀行送金で出金する場合は、事前に出金先の銀行口座情報を登録する必要がある。

銀行送金の出金手順

FXGTのマイページにある「アクション」から「出金」をクリックすると、出金方法として選択可能な種類が表示される。

FXGT 銀行送金の出金手順

銀行送金を選択する場合は、銀行口座情報を登録する必要があるため、赤い四角にあるプラスマークをクリックして口座を追加(登録)しよう。

FXGT 銀行送金の出金手順

上記の入力フォームが表示されるため、必要情報を英字で入力しよう。アカウントを追加後、ご希望を出金額を入力して出金申請することができる。

銀行口座の入力例
口座名義人名口座名義人名をローマ字で入力
(例:TARO YAMAMOTO)
銀行名出金先の銀行名を英字表記で入力 ※1
口座番号出金先銀行の口座番号を入力
銀行所在国Japanと入力
銀行コード4桁の金融機関コードを入力
中継銀行指定した出金先銀行が中継銀行を指定している場合のみ入力
支店名出金先銀行の支店名を入力 ※2
支店コード3桁の支店コードを入力
Friendly Name口座名義人名をローマ字で入力
(例:TARO YAMAMOTO)
お客様現住所出金先口座名義人の現住所を英語表記で入力
IBAN空欄のままで良い
銀行住所出金先に指定した銀行住所を英語表記で入力
SWIFTコード出金先に指定した銀行のSWIFTコードを入力 ※3
ABA/Routing空欄のままで良い
中継SWIFTコード指定した出金先銀行が中継銀行を指定している場合のみ入力
追加情報空欄のままで良い

※1 銀行名の英語表記は各銀行の公式サイトで確認できる。
※2 支店名の英語表記は、支店名のアルファベット表記+「Branch(支店)」で入力する。
※3 各銀行のSWIFTコードはWikipediaの日本の金融機関のSWIFTコード一覧から探す。ただし、SWIFTコードがない銀行は出金先に指定することはできない。

もし、銀行所在地、ご自身の現住所の英語表記が分からない場合は、以下の変換サイトを利用すると良い。

銀行送金の注意点

FXGTの出金手数料は無料だが、出金先に指定した銀行側で着金時の受取手数料が発生することに注意しよう。受取手数料は銀行と送金額によって異なる。以下の受取手数料を参考にしてほしい。

銀行名国際送金の受取手数料
楽天銀行2,450円
三井住友銀行1,500円+送金額の0.05%(最低2,500円)
三菱UFJ銀行1,500円+送金額の0.05%(最低2,500円)
みずほ銀行2,500円
りそな銀行1,500円+送金額の0.05%(最低2,500円)

クレジット/デビットカード送金での出金方法

クレジット/デビットカード送金による入金がある場合に限り、入金額を上限額としてクレジット/デビットカード送金による出金が可能になる。また、クレジット/デビットカード以外からの入金がある場合、クレジット/デビットカードへの出金が優先される。

入金方法に関しては「FXGTの入金方法」を参照。

クレジット/デビットカード送金の出金手順

FXGTのマイページにある「アクション」から「出金」をクリックして「クレジットカードで出金する」をクリックしよう。ご希望の出金額を入力し「次へ」をクリックすると登録しているメールアドレスに4桁のセキュリティコードが送られる。

出金申請画面に送られてきた4桁のセキュリティーコードを入力すれば、出金申請完了だ。

クレジット/デビットカード送金の注意点

FXGTでは、クレジット/デビットカード送金による入金時に、カードの表面と裏面の写真をFXGTに提出(アップロード)しなければいけない。ただし、カード情報の漏洩防止のため、以下の処置をして写真を撮影しよう。

  • カード番号の最初の12桁を隠す
  • セキュリティコードを隠す

なお、複数のクレジット/デビットカードで入金している場合は、すべてのカード写真を提出しなければいけない。もし、カード写真を提出していない場合、出金申請ができないだけでなく、アカウント停止になるリスクがあるため注意しよう。

仮想通貨での出金方法

仮想通貨により入金している場合に限り、仮想通貨への出金が認められる。ただし、出金できる上限額は入金額までだ。取引によって得た利益は銀行送金で出金しなければいけない。

仮想通貨の出金手順

FXGTのマイページにある「アクション」から「出金」をクリックして出金したい仮想通貨をクリックしよう。ご希望の出金額を入力して「次へ」をクリックすると登録しているメールアドレスに4桁のセキュリティコードが送られる。

出金申請画面に戻り、送られてきた4桁のセキュリティーコードを入力することで出金申請が完了する。

オンラインウォレット送金での出金方法

オンラインウォレット送金で出金する場合は、出金申請前にオンラインウォレットのアカウント認証を行う必要がある。ただし、入金時に使用しているオンラインウォレットであれば既に認証されているため、いつでも出金することができる。

オンラインウォレット送金の出金手順

FXGTのマイページにある「アクション」から「出金」をクリックすると、利用可能な出金方法が表示される。

FXGT オンラインウォレット送金の出金手順

認証済みのアカウントがある場合は、アカウントを選択してご希望の出金額を入力し「次へ」をクリックしよう。以下のような確認事項が表示されるため、それぞれにチェックを入れて「出金を確定する」をクリックすると、登録しているメールアドレスに4桁のセキュリティコードが送られる。

FXGT オンラインウォレット送金の出金手順

出金申請画面に戻り、送られてきた4桁のセキュリティーコードを入力することで出金申請が完了する。

FXGT オンラインウォレット送金の出金手順

オンラインウォレット送金の注意点

FXGTからのオンラインウォレットへの出金手数料は無料だが、オンラインウォレットから銀行口座へ出金する際には以下の手数料が発生することに注意しよう。

  • bitwalletの出金手数料:一律824円
  • STICPAYの出金手数料:600円+出金額の2.5%

FXGTの出金ルール

身分証明書の認証を受けないと出金できない

FXGTは、氏名とメールアドレスの登録だけで口座開設ができ、入金すれば取引を始めることができる。ただし、本人確認書類と住所確認書類を提出(アップロード)し、FXGTの認証を受けなければ出金申請することができない。

本人確認の方法に関しては「FXGTの新規登録・口座開設方法」を参照。

クレジット/デビットカードの写真を提出が必要

クレジット/デビットカードによる入金をしている場合、入金額まではクレジット/デビットカードへの出金が優先される。ただし、入金時に利用したクレジットデビットカードの写真を提出しなければいけない。

クレジット/デビットカードの写真を提出していないと出金申請ができないだけでなく、アカウントの利用停止などのペナルティが発生するため注意しよう。

出金方法によって最低出金額が異なる

FXGTでは、出金方法ごとに異なる最低出金額が定められている。オンラインウォレットは1,000円から出金可能だが、銀行送金の場合は10,000円からでなければ出金することができない。それぞれの出金方法の最低出金額については冒頭の表を参考にして欲しい。

ポジション保有時でも出金可能

FXGTでは、出金後の証拠金維持率が110%を下回らない場合に限り、ポジション保有時でも出金することができる。

ボーナスは出金できない

FXGTのボーナスは有効証拠金として取引に利用することはできるが、ボーナス自身を出金することはできない。ただし、ボーナスを利用した取引により得た利益は出金することができる。そのため、口座開設ボーナスでもらえる3,000円で取引をして得た利益分は出金可能だ。

MT5口座からeWalletに資金移動するとボーナスは全額消滅

資金移動額を問わず、MT5口座からeWalletに資金移動すると保有中のボーナスは全て消滅する。また、ボーナスは60日間取引実績がない場合も消滅するため注意しよう。

ボーナスに関しては「FXGTのボーナス・キャンペーン」を参照。

FAQ

出金拒否されることはあるか

出金拒否される主な原因は出金ルールに違反しているケースがほとんどだろう。具体的には以下のような例が考えられる。

  • クレジット/デビットカードで入金しているが別の方法で出金申請している。
  • bitwalletのアカウント認証せずに利益分をbitwalletに出金しようとしている。

特にクレジット/デビットカードを利用している場合は、不正利用やマネーロンダリング防止の観点から出金方法が厳格に定められているため、FXGTに限らず、ユーザーにとっては不便と感じることがあるだろう。

出金申請後のキャンセルは可能か

出金手続が完了していない場合に限り、出金申請をキャンセルすることができる。

ただし、出金先の口座に反映されていなくても、出金手続きが完了している場合はキャンセルすることができない。出金手続が完了しているかどうかは、FXGTのマイページの「アクション」から確認することが可能だ。

「出金が遅い」「バグがある」という噂は本当か

一部のユーザーからは出金トラブルに関する口コミがあるのは事実だ。

ただし「出金が遅い」という点についてはFXGTだけの問題ではなく、銀行やカード会社での手続きも影響してくるため、FXGTに限らず、やむを得ないことだ。

また「バグがある」という点については、FXGTのシステムエラーが原因になっているケースがあるため、FXGTのサポートセンターに連絡すると迅速に対応してくれるだろう。

クレジットカード情報漏洩の噂は本当か

FXGTで使用したクレジット/デビットカードの情報が漏れて不正利用されたという口コミがあるようだ。ただし、具体的な被害が出た事件にはなっていないため、情報漏洩の真相は不明だ。

総評

FXGTは豊富な入出金方法に対応しているため、ユーザーにとって使い勝手が良い海外FX業者と言って間違いないだろう。

ただし、出金トラブルやクレジットカード情報漏洩に関する噂は無視できない。これらの噂の真相は定かではないが、特にクレジットカード情報の漏洩については危機感を持っておくべきだろう。

トラブルを避けるためにもクレジット/デビットカード以外の入出金方法を利用することをおすすめする。また、FXGTだけでなく複数の海外FX業者を利用している場合は、入出金ルートをbitwalletやSTICPAYなどのオンラインウォレットに統一しておくと良いだろう。

FXGT
FXGT 評判
FXGT
FXGT 評判

【最新版】FXGT徹底レビュー

FXGTの強みはFXブローカーであるが、仮想通貨を最大1,000倍でトレードできることにある。仮想通貨FXでは他社を寄せ付けないほど秀逸だ。
Fxpedia編集部ではFXGTを徹底的に評価した。ブローカーとしての安全性や評価の根拠を記載しているので、気になる方は参考にしてほしい。


コンテンツ
閉じる