FXGTの入金方法

FXGTは、2019年12月に始まった新しい海外FX業者ではあるものの、為替と仮想通貨を同一口座で取引できるハイブリットな取引所として人気が集まっている海外FX業者だ。

FXGTのプラットフォームはすべて日本語対応しており、24時間日本語対応のチャットサポートも利用できるため、初めて海外FXを利用する人にとっても使いやすい海外FX業者と言えるだろう。

また、口座開設後に本人確認の認証を受けることで3,000円の口座解説ボーナスが付与されるため、自己資金ゼロから最大レレバレッジ1,000倍の取引を始めることができることも魅力の1つだ。

本ページでは、すでにFXGTの口座開設をしている人向けに、入金方法について解説する。

入金方法一覧

FXGTに対応している入金方法は以下の通りだ。

入金方法対応通貨口座反映時間最低入金額
銀行送金JPY30分~1時間10,000円
クレジット/
デビットカード
JPY即時Master Card:5,000円
JCB Card:1,000円
VISA:5,000円
Diners Club:5,000円
American Express:5,000円
BitcoinBTC1分~30分0.0001BTC
EthereumETH1分~30分0.05ETH
TetherUSDT1分~30分25USDT
BitwallatJPY
USD
EUR
即時1,000円
STUCPAYJPY
EUR
即時1円

いずれの入金方法も入金手数料は無料だが、入金方法によって最低入金額が異なることに注意しよう。

銀行送金での入金方法

銀行送金による入金は、最低入金額が1万円以上、口座反映までの時間は銀行営業時間(9:00-15:00)に振込み手続きをした場合は30分~1時間で着金する。

ただし、銀行営業時間外(15時以降)に振込み手続きをした場合は、翌営業日まで口座に反映されないため、即時入金したい場合は他の入金方法を利用した方がよいだろう。

銀行送金の入金手順

FXGTのマイページから「入金」を選択し、入金方法一覧にある「銀行振込」をクリックしよう。

FXGT 銀行送金の入金手順

使用する通貨「Japanese yen(JPY)」をクリックしよう。

FXGT 銀行入金

銀行口座は「Mizuho Bank」をクリックしよう。

FXGT 銀行入金

以下のように、振込先の銀行口座情報が表示される。

FXGT 銀行入金

ご利用中のオンラインバンク、もしくは銀行窓口、ATMから振込申請すれば送金完了だ。

銀行送金の注意点

銀行送金による入金の際は、振込名義人欄に振込コード(JPY-○○〇〇)を追記しなければいけない。振込コードは振込先の銀行口座情報に記載されている。

例)振込名義人:JPY-○○〇〇 ヤマダタロウ

もし、振込コードを追記せずに入金した場合、本人確認のために通常の口座反映時間よりも時間がかかってしまうため注意しよう。

クレジット/デビットカードでの入金方法

FXGTは5種類のカードブランドからの入金に対応している。

利用可能なカードブランド
  • VISA
  • Master Card
  • JCB Card
  • Diners Club
  • American Express

ただし、以下の表に示す通り、カードブランドによって最低入金額と入金回数制限が異なる。

スクロールできます
カードブランドVISAMaster CardJCB CardDiners ClubAmerican Express
最低入金額5,000円5,000円10,000円5,000円5,000円
入金制限3回/日
5回/週
15回/月
3回/日
5回/週
15回/月
制限なし制限なし制限なし

特に、VISAとMaster Cardは入金できる回数に制限が設けられていることに注意しよう。

クレジット/デビットカードでの入金手順

以下では、VISAを例に入金手順を解説する。FXGTのマイページから「入金」を選択し、入金方法一覧にある「VISA」をクリックしよう。

FXGT クレジット/デビットカードでの入金手順

入金額の入力欄が出るため、ご希望の入金額を入力して「進める」をクリックしよう。

FXGT クレジット/デビットカードでの入金手順

使用する通貨「Japanese yen(JPY)」をクリックしよう。

FXGT クレジット/デビットカードでの入金手順

以下のように、カード情報の入力フォームが表示されるため、必要情報を入力して「進める」をクリックすれば入金完了だ。

FXGT クレジット/デビットカードでの入金手順

クレジットカード入金の注意点

クレジット/デビットカードで入金する際は、入金後に利用したカードの表面と裏面の画像をFXGTに提出しなければいけない。万が一、提出しない場合はアカウント利用の制限がかけられるため注意しよう。

仮想通貨での入金方法

FXGTでは、3種類の仮想通貨からの入金に対応している。

利用可能な仮想通貨
  • Bitcoin(BTC)
  • Ethrereum(ETH)
  • Tether(USDT)

ただし、これらの仮想通貨を利用する場合は、仮想通貨ウォレットを持っている必要がある。

仮想通貨の入金手順

以下では、Bitcoinを例に入金手順を解説する。FXGTのマイページから「入金」を選択し、入金方法一覧にある「仮想通貨入金」をクリックしよう。

FXGT 仮想通貨の入金手順

以下に表示される「Bitcoin(BTC)」「Ethereum(ETH)」「USDT(USDT)」「Ripple(XRP)」から入金したい通貨をクリックしよう。

FXGT 仮想通貨の入金手順

以下のQRコードを読み取り、ご自身の仮想通貨ウォレットから支払い手続をすれば送金完了だ。

FXGT 仮想通貨の入金手順

仮想通貨の注意点

仮想通貨の入金ページには、仮想通貨種類に「Ripple(XRP)」が表示されているが、現在は「Ripple(XRP)」による入金は一時停止中のため利用することができない。

オンラインウォレットでの入金方法

FXGTでは「Bitwallet」と「STICPAY」の2種類のオンラインウォレットに対応している。

利用可能なオンラインフォレット

ただし、オンラインウォレット入金を利用する場合は、事前にオンラインウォレットのアカウントを開設している必要がある。まだアカウントを持っていない人は、上記のリンクからアカウントを開設しておこう。

Bitwallet(ビットウォレット)での入金

FXGTのマイページから「入金」を選択し、入金方法一覧の「Bitwalletで入金」をクリックしよう。

FXGT Bitwallet(ビットウォレット)での入金

以下に表示される「Euro(EUR)」「Dollar(USD)」「Japanese Yen(JPY)」から入金したい通貨をクリックしよう。

FXGT Bitwallet(ビットウォレット)での入金

以下の入力フォームにbitwalletの登録メールアドレスとご希望の入金額を入力して「進める」をクリックしよう。

FXGT Bitwallet(ビットウォレット)での入金

Bitwalletのログイン画面に移行するため、登録メールアドレスとパスワードを入力してログインしよう。

FXGT Bitwallet(ビットウォレット)での入金

ログインすると、以下のアカウント決済画面が表示されるため、入金額に間違いがないことを確認して「決済する」をクリックすれば入金完了だ。

FXGT Bitwallet(ビットウォレット)での入金

STICPAY(スティックペイ)での入金

FXGTのマイページから「入金」を選択し、入金方法一覧の「STICPAYで入金」をクリックしよう。

FXGT STICPAY(スティックペイ)での入金

以下の表示される「Euro(EUR)」「Japanese Yen(JPY)」から入金したい通貨をクリックしよう。

FXGT STICPAY(スティックペイ)での入金

以下の入力フォームにSTICPAYの登録メールアドレスとご希望の入金額を入力して「進める」をクリックしよう。

FXGT STICPAY(スティックペイ)での入金

STICPAYのログイン画面に移行するため、登録メールアドレスとパスワードを入力してログインしよう。

FXGT STICPAY(スティックペイ)での入金

ログインすると、以下のアカウント決済画面が表示されるため、入金額に間違いがないことを確認して「今すぐ支払う」をクリックすれば入金完了だ。

FXGT STICPAY(スティックペイ)での入金

オンラインウォレット入金の注意点

FXGTに登録しているメールアドレスとオンラインウォレットに登録しているメールアドレスが異なる場合、FXGTにオンラインウォレットに登録しているメールアドレスを追加登録しておく必要がある。

メールアドレスの追加は、FXGTのマイページにある「設定(歯車マーク)」から行う。

FXGT オンラインウォレット入金の注意点

設定ページの「マイアカウント」をクリックすると、現在の登録情報が確認できる。

FXGT オンラインウォレット入金の注意点

ここで「別のメールアドレスを認証する」からオンラインフォレットのメールアドレスを登録して認証を受けよう。

FXGT オンラインウォレット入金の注意点

FXGTの入金ルール

入金はeWalletから行う

FXGTでは、eWallet」というオンラインウォレットのシステムを採用している。外部からの入金はeWalletに入金され、必要に応じてMT5口座に送金する仕組みだ。

例)bitwalletでFXGTに入金する場合

Step1:bitwalletからeWalletへ入金
Step2:eWalletからMT5口座へ入金 

ただし、eWalletとMT5口座間の入出金に対する手数料はなく、リアルタイムで入出金されるため、ユーザーの負担にはならないだろう。eWalletからMT5へ入金する際は、FXGTのマイページにある「アクション」の中の「MT5へ資金移動」から手続することができる。

FXGT eWalletから入金

入金方法により出金方法は同一ルート

原則として、出金時は入金時と同一ルートを利用しなければいけない。ただし、以下の場合は例外だ。

  • 銀行送金で入金した場合
  • 取引により得た利益を出金する場合

これらのケースでは、銀行送金とオンラインウォレット(Bitwallet, STICPAY)での出金が可能になる。

また、クレジット/デビットカードでの入金から6ヶ月以上経過している場合は、クレジット/デビットカードへ出金することはできず、銀行送金もしくはオンラインウォレット(Bitwallet, STICPAY)に出金しなければいけない。

入金は口座名義と同一名義のみ受け付けられる

FXGTではアカウント登録時に提出した身分証明書と同じ名義からの入金申請でなければ受け付けてもらえない。

家族名義のクジレットカードからの入金はもちろんだが、FXGTに提出した身分証明書の住所と異なる住所が登録されている自分名義のクレジットカードからの入金も拒否されるため注意しよう。

FAQ

クレジットカードで入金拒否されるのはなぜか

クレジット/デビットカードでの入金が拒否される原因として、以下の可能性が考えられる。

  1. カード会社が海外FXへの入金を制限している。
  2. 入金回数制限を超えている。
  3. 入金最低金額未満の金額を入金しようとしている。
  4. FXGTに提出した身分証明書と異なる名義のカードで入金しようとしている。
  5. カードが利用限度額に達している。

上記に心当たりがない場合は、24時間日本語サポート対応のサポートセンターにチャットで問い合わせしてみると良いだろう。サポートセンターへの問い合わせは、FXGTのマイページのフッター部分にあるメニューの「サポートセンター」からチャットで質問することができる。

FXGT サポートセンター
リップル(XRP)での入金は可能か

現在(2021年10月)において、仮想通貨のRipple(XRP)による入金は一時利用を停止している。

総評

海外FXを始める際の不安の1つが海外送金だ。

しかし、本ページで解説した通り、FXGTはさまざまな入金方法に対応しており、さらに入金手続きも非常に簡単にできるため、「海外送金は難しそう」という不安を払拭できるはずだ。

また、万が一のことがあった場合でも24時間日本語サポート対応があるため安心して利用できるだろう。

さらに、口座開設後ボーナスとして3,000が付与されるだけでなく、初回入金時は100%入金ボーナスももらるため、少ない自己資金から取引を始めることも可能だ。

初めて海外FXを始める人にとって、FXGTは使い勝手が良い海外FX口座と言えるだろう。



FXGTのページ一覧

著者情報

トレード歴8年の元証券会社勤務の編集長を筆頭に、複数名の現役トレーダーとサイト情報の更新を行っている。トレーダー目線で偽りのない有益な情報を発信することを心掛ける。また、コンテンツ内には客観的な事実をもとに編集部の見解を述べている。

編集部の詳細はこちら⇀