FXGTの新規登録・口座開設方法

FXGTは、2021年6月28日から48種類の為替通貨ペアと30種類の仮想通貨ペアの最大レバレッジを500倍から1,000倍に仕様変更した。そのおかげでハイレバレッジでトレードが可能な海外FX業者だ。

為替取引だけでなく、仮想通貨や株価指数などのあらゆる取引銘柄を同一口座で取扱うことができるため、効率よく資産運用することが可能なプラットフォームと言えるだろう。

また、FXGTのプラットフォームは日本語対応しており、口座開設手続も非常にわかりやすいため、英語が苦手な人でも安心して利用することができる。

本ページでは、これからFXGTを始めようと思っている人向けに口座開設方法を解説する。

FXGTのアカウント登録・認証

FXGTの公式サイトからアクセスし、アカウントの登録は以下の手順で進める。

  1. 氏名・メールアドレスの登録
  2. メール認証
  3. 個人情報の登録
  4. 本人確認書類の提出

氏名・メールアドレスの登録

FXGTの公式サイトのトップページには、以下のようなアカウント登録フォームが設置されている。

FXGT 新規口座開設

上記のアカウント登録フォームに必要情報を入力して「登録」をクリックしよう。すると、登録したメールアドレス宛にメール認証通知が届く。

メール認証を行う

以下のようなメールがFXGTが届いているため、メールボックスを確認しよう。

FXGT メール認証

メールに記された指示に従い、「メール認証を行う」をクリックするとアカウント登録が完了し、アカウントが有効化される。

FXGT マイページ

上記の「ログインページに移動」をクリックして、先ほど登録した「メールアドレス」と「パスワード」でFXGTのマイページにログインしよう。

個人情報の登録

FXGTのマイページにログインすると、以下のようなトップ画面が表示される。

FXGT マイページ

アカウント有効化後はMT5口座を開設することで取引を始めることがでるが、個人情報の登録と身分証明書の提出(アップロード)をしなければ、出金申請することができず、さらに口座開設ボーナス3,000円を受け取ることができない。そのため、まず始めにアカウントの承認申請を済ませておこう。

マイページの左上に赤文字で「アカウントステータス:未承認。情報を入力してください。」という警告文が表示されているので、警告文をクリックして「アカウント認証ページ」へ進もう。すると、個人情報入力ページに移行する。以下の入力フォームに従って必要情報を入力しよう。

FXGT 新規口座開設フォーム

なお、「パスポート/免許証/その他の番号」については、FGXTに提出(アップロード)する予定の身分証明書のID番号を入力する。

  • パスポートの場合:9桁の旅券番号
  • 運転免許証の場合:第〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇号の12桁の番号
  • マイナンバーカード:12桁の個人番号

また、住所は英語表記で入力することに注意しよう。以下の記入例を参考にしてほしい。

例)東京都庁:〒163-8001 東京都新宿西新宿2丁目8-1
都道府県Tokyo
市区町村Nishishinjuku, Shinjuku-ku,Tokyo
郵便番号163-8001
番地等2-8-1

もし、ご自身の住所の英語表記が分からなければ、以下の変換サイトを利用すると良い。

住所翻訳サイト(外部サイト)
エキサイト住所翻訳サービス

必要情報の入力が完了すれば「書類のアップロードを進める」をクリックして身分証明書を提出(アップロード)しよう。

身分証明書の提出

FXGT 身分証の提出

身分証明書として提出する書類は「本人確認書類」と「現住所確認書類」の2種類だ。提出する書類は以下を参考にしてほしい。

本人確認書類として利用できる書類例
  • 運転免許証 ※1
  • マイナンバーカード ※1
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

※1両面写真の提出が必要。

現住所確認書類として利用できる書類例
  • 住民票 ※2
  • 公共料金請求書 ※2
  • クレジットカードの請求書(利用明細書も可)※2
  • 携帯電話料金の請求書 ※2
  • 健康保険証 ※3
  • マイナンバーカード ※3

※2 発行日から3ヶ月以内のものに限る。
※3 有効期限内のものに限る。

全ての情報の提出が完了できれば「認証を送信する」をクリックしよう。

FXGT 身分証の提出完了

認証完了までに最大で1週間ほど時間がかかるが、提出書類に不備がなければ1~2営業日で認証完了する。認証完了後は出金申請の制限が解除され、口座開設ボーナスの3,000円が付与される。

FXGTのライブ口座を開設

次に、MT5口座を開設しよう。再びマイページのトップ画面に戻り、次に行うことの「MT5口座を開設する」をクリックして口座開設を進める。

FXGT MT5口座開設

なお、MT5口座の開設は以下の手順で進める。

  1. 口座タイプを選択
  2. 通貨種類を選択
  3. レバレッジを選択
  4. MT5をダウンロード

口座タイプを選択

FXGTの口座タイプは全部で5種類ある。

FXGT 口座タイプの選択

それぞれの口座タイプの主な特徴は以下の表に示す通りだ。

スクロールできます
口座タイプCentMiniStandardStandard ForexECN
最大レバレッジ1,0001,0001,0001,0001,000
通貨単位
(ロット)
1,00010,00010,00010,00010,000
取扱通貨為替為替
株価指数
金属
エネルギー
仮想通貨
為替
株価指数
メタル
エネルギー
仮想通貨
株式
シンセティックペア
株価
株価指数
メタル
エネルギー
為替
株価指数
メタル
エネルギー
仮想通貨
株式
シンセティックペア
最小ロット0.010.010.010.010.01
最大ロット500200100100200
ロスカット20%20%20%20%40%
追証なしなしなしなしなし

特にこだわりがなければ「Stamdard口座」を選択しておいて問題ないだろう。

通貨種類を選択

次に口座で使用する通貨を選ぶ。

FXGT 通貨種類の選択

FXGTは円、ドル、ユーロの他に、3種類の仮想通貨を利用することができるが、特にこだわりがなければ円(Japanese yen)を選択しておこう。

レバレッジを選択

次にレバレッジを選択する。

FXGT 口座レバレッジの選択

FXGTではレバレッジ5倍~1,000倍までを選択することができる。ちなみに、口座開設ボーナスの3,000円があれば、レバレッジ1,000倍で最大30万通貨(0.3ロット)程度のUSDJPYを取引することができる。

MT5をダウンロード

最後にMT5口座のパスワードを設定する。

FXGT MT5のパスワード設定

初期パスワードはランダムに設定されているが、自分で好きなパスワードを設定することも可能だ。パスワードが決めれば「進める」をクリックしよう。

FXGT MT5の口座開設完了

マイページのトップ画面に切り替わるので「MT5をダウンロード」をクリックしよう。すると、パソコン環境(OS)に合わせて5つのタイプを選択することができる。

FXGT MT5のダウンロード

今回は「Web版 Meta Traader5」を選択してみよう。これはMT5のソフトをPCにインストールせずにWebページ上で使うことができるプラットフォームだ。「Web版 Meta Traader5」をクリックすると、別ウィンドウに以下のページが開く。

FXGT MT5のログイン設定

ここにログインIDとパスワードを入力することで、取引を始めることができる。なお、ログインIDとパスワードはFXGTのマイページに記載されているので確認しておこう。

FAQ

デモ口座はあるか

FXGTはライブ口座とデモ口座の2種類を用意している。ライブ口座を開設後でもマイページからデモ口座を開設することが可能だ。

口座開設ボーナスはあるか

FXGTには新規口座開設者を対象に、3,000円のボーナス特典が用意されている。

ただし、口座開設ボーナスを受け取るためには個人情報の登録と身分証明書(本人確認証明書と現住所証明書)を提出し、FXGTの認証を受けつ必要がある。

マイナンバーカードの提出は必要か

FXGTではマイナンバーカードの提出は求められない。ただし、身分証明書としてマイナンバーカードを利用することも可能だ。

複数口座を持つことはできるか

FXGTでは、1つのアカウントで複数口座を持つことができる。ただし、同一人物によるアカウントの複数登録は禁止されている。

法人口座は開設可能か

FXGTでは以下の書類を提出することで法人口座を開設することができる。

  1. 登記標本もしくは法人設立証明書
  2. 代表取締役の本人確認書類
  3. 大業取締役の現住所確認証類
  4. 取締役登録書、もしくはすべての取締役が分かる法人書類 ※1
  5. 株主名簿もしくはすべての株主が分かる法人書類 ※1

※1 3ヶ月以内に発行されたもに限る。

総評

FXGTは為替取引だけでなく、30種類の仮想通貨ペアを最大レバレッジ1,000倍で取引することができる海外FX業者として人気が集まっている。

また、追証なしのゼロカットシステムを採用しているため、急激な為替変動に対するリスクヘッジも安心だ。

前述してきた通り、FXGTの口座開設方法は非常に分かりやすく、プラットフォームは日本語対応しているため、初めて海外FXを始める人にとっても使いやすい口座と言って間違いないだろう。



FXGTのページ一覧

著者情報

トレード歴8年の元証券会社勤務の編集長を筆頭に、複数名の現役トレーダーとサイト情報の更新を行っている。トレーダー目線で偽りのない有益な情報を発信することを心掛ける。また、コンテンツ内には客観的な事実をもとに編集部の見解を述べている。

編集部の詳細はこちら⇀