BigBoss(ビッグボス)の入金方法とおすすめはある?

BigBoss(ビッグボス)は「国内銀行入金」「海外銀行入金」「クレジット/デビットカード」「Bitcoin」「オンラインウォレット」からの入金に対応している。オンラインウォレットはbitwalletとBXONEが利用可能だ。ただし、ユーザ本登録が完了するまでは一部入金方法に利用制限がかけられることに注意しよう。

BigBossは実質的な最低入金額が高めに設定されている。もし、少額入金から取引を始めたい場合はBitcoinを利用する、もしくは1,000円の手数料を支払って銀行送金を利用するしかないだろう。

本ページではBigBossの入金方法について解説する。

BigBoss

【最新版】BigBoss徹底レビュー

BigBossは、安全性や透明性、取引環境において改善すべき点がいくつも残るブローカーだが、今後に期待したいところ。
Fxpedia編集部はBigBoss評判を元に徹底的に評価した。ブローカーとしての安全性や評価の根拠を記載しているので、気になる方は参考にしてほしい。

BigBossの入金方法一覧

BigBossは以下の6種類の入金方法に対応している。

スクロールできます
入金方法入金手数料最低入金額口座反映時間
国内銀行入金無料※11円2~5営業日
海外銀行入金無料※11円2~5営業日
クレジット/
デビットカード
無料50,000円
(500ドル)
即時~1営業日
Bitcoin無料1円即時~2営業日
bitwallet無料10,000円即時~1営業日
BXONE無料5,000円
(50ドル)
即時~1営業日

※1 入金額が50,000円未満の場合は1,000円の入金手数料が発生する。

BigBossは、実質的な最低入金額が高めに設定されている。少額からの入金で取引を始めたい場合はBitcoin(ビットコイン)による入金が最も最適な入金方法となるが、仮想通貨ウォレットを持っていなければ利用することができない。ただし、10,000円以上の入金が許容できる場合は、bitwalletを利用すると良いだろう。

それぞれの入金方法について解説しよう。

国内銀行送金での入金方法

BigBossでは提携する楽天銀行口座への国内銀行送金により入金することができる。

BigBossの国内銀行送金による入金は50,000円以上で手数料が無料になるが、送金元の国内銀行側で発生する振込手数料は負担しなければいけない。振込手数料は銀行によって異なるため、事前に確認しておこう。

国内銀行送金での入金手順

BigBossのマイページにある「国内銀行入金」をクリックしよう。

BigBoss マイページ

次に、以下の注意事項をよく読み、すべての項目にチェックを入れよう。

BigBoss 国内銀行入金での入金

次に、以下の入金申請フォームで「入金先口座」を選択する。BigBossの口座を複数開設している場合は、入金したい口座を1つ選択しよう。

BigBoss 国内銀行入金での入金

入金先口座を選択すると、振込先口座情報と「振込依頼人(半角)」「振込依頼人名(全角)」が表示される。上記の振込口座へ銀行窓口もしくはオンラインバンクから振込手続きすれば入金申請完了だ。入金申請後は、2~3営業日で振込先口座へ入金が反映されるはずだ。

国内銀行送金の注意点

国内銀行送金する際は、振込依頼名義人名に注意しよう。BigBossの口座に振込する場合、指定された振込依頼人名(口座名義名+口座番号)を手動で入力する必要がある。振込依頼人名は「入金先口座」を選択した際に表示される振込先情報に記載されているので必ずチェックしておこう。

クレジット/デビットカードでの入金方法

BigBossは以下のカードブランドからの入金に対応している。

入金対応しているカードブランド
  1. VISA
  2. Mastarcard
  3. JCB

クレジット/デビットカードでの入金は手数料無料で利用できる。ただし、最低入金額は50,000円と高額だ。

クレジット/デビットカード送金での入金手順

BigBossのマイページにある「クレジットカード入金」をクリックしよう。

BigBoss マイページ

次に、以下の注意事項をよく読み、入金申請を行う。

BigBoss クレジットカード入金での入金

上記の入金申請フォームに従って「入金先口座」「入金額」「カードブランド」を選択し、「電話番号」を入力して「次へ」をクリックしよう。

BigBoss クレジットカード入金での入金

上記の登録フォーマットに従ってクレジット/デビットカード情報を登録して「入金」をクリックすれば入金申請完了だ。

クレジット/デビットカード送金の注意点

クレジット/デビットカード送金での入金の場合、直近30日間で入金できる金額は50万円(5,000ドル)までに制限される。短期間で複数回にわたって入金する際は合計の入金額に注意しよう。

また、クレジット/デビットカード送金による入金後、60日間は出金することができないBigBoss独自のルールがあることにも注意しよう。

海外銀行送金での入金方法

海外銀行送金による入金方法は、基本的に国内銀行送金と同じだが、振込手続きを行う日本国内の銀行側で発生する振込手数料が高額になる。そのため、日本国内在住者が海外銀行送金を利用するメリットはないだろう。

海外銀行送金での入金手順

BigBossのマイページにある「入金方法一覧」を開き、「Bank Transfer」をクリックしよう。

BigBoss 海外銀行送金での入金

次に、以下の注意事項をよく読み、すべての項目にチェックを入れよう。

BigBoss 海外銀行送金での入金

以下の入金申請フォームで「入金通貨」を選択する。海外送金で利用できる通貨は「USD」「EUR」「JPY」「HKD」の4種類だ。

BigBoss 海外銀行送金での入金

上記の振込口座へ銀行窓口もしくはオンラインバンクから振込手続きすれば入金申請完了する。入金申請後は、2~3営業日で振込先口座へ入金が反映されるはずだ。

海外銀行入金の注意点

国内銀行から海外銀行へ振込する場合、国際送金による振込手数料が発生することに注意しよう。以下に、利用者の多い主要国内銀行の国際送金にかかる手数料を記載しておくので参考にしてほしい。

スクロールできます
銀行名国際送金にかかる手数料
楽天銀行4,750円
三井住友銀行SMBCダイレクト:3,500円(店頭窓口:7,500円)
三菱UFJ銀行三菱UFJダイレクト:3,000円(店頭窓口:7,500円)
みずほ銀行電信送信:8,500円
りそな銀行りそなグループアプリ:2,000円(店頭窓口:7,500円)

Bitcoin(ビットコイン)での入金方法

現在(2021年11月時点)において、BigBoss口座への入金に対応している仮想通貨はBitcoin(ビットコイン)のみだ。

Bitcoinでの入金方法を利用することにより、最低入金額の制限がなく、さらに入金手数料無料でBigBoss口座に入金することができる。ただし、Bitcoinで入金する場合は仮想通貨ウォレットを持っていなけれな利用することができない。

Bitcoin(ビットコイン)での入金手順

BigBossのマイページにある「入金方法一覧」を開き、「bitcoin」をクリックしよう。

BigBoss Bitcoin(ビットコイン)での入金

次に、入金先ビットコインアドレスを作成する。その後、BigBossに登録しているメールアドレス宛に「入金用ビットコインアドレスが発行されました」というメールが届くはずだ。

BigBoss Bitcoin(ビットコイン)での入金

BigBossからのメールを受信後、入金先ビットコインアドレスが表示される。

BigBoss Bitcoin(ビットコイン)での入金

QRコードもしくは入金先アドレスを読み込み、ご自身の仮想通貨ウォレットから送金手続きすれば入金申請完了だ。

Bitcoin(ビットコイン)の注意点

5BTC以上の入金申請をした場合、BigBossから確認の連絡が入る場合がある。また、口座登録者以外の名義からの入金が発覚した場合、入金の取消および口座凍結される可能性があるため注意しよう。

オンラインウォレットでの入金方法

BigBossは、bitwallet(ビットウォレット)とBXONE(ビーエックスワン)のオンラインウォレットに対応している。ただし、オンラインウォレット出の入金は、いずれかのオンラインウォレット口座を開設していなければ利用することができない。

bitwallet(ビットウォレット)

BigBossのマイページにある「入金方法一覧」を開き、「bitwallet」をクリックしよう。

BigBoss bitwallet(ビットウォレット)での入金

以下の注意事項をよく読み、「入金先口座」と「入金通貨」を選択し、10,000円以上の「入金額」を入力しよう。

BigBoss bitwallet(ビットウォレット)での入金

「次へ」をクリックすると、以下のbitwallet口座へのログイン画面が立ち上がるはずだ。

BigBoss bitwallet(ビットウォレット)での入金

bitwallet口座にログイン後、送金内容に間違いがないことを確認して「アカウント決済」すれば入金申請完了だ。

BXONE(ビーエックスワン)

BigBossのマイページにある「入金方法一覧」を開き、「BXONE」をクリックしよう。

BigBoss BXONE(ビーエックスワン)での入金

以下の注意事項をよく読み、「入金先口座」と「入金通貨」を選択し、5,000円以上の「入金額」と「BXONE Account番号」を入力しよう。

BigBoss BXONE(ビーエックスワン)での入金

「次へ」をクリックすると、以下のBXONE口座へのログイン画面が立ち上がるはずだ。

BigBoss BXONE(ビーエックスワン)での入金

BXONE口座にログイン後、指定した金額内容に間違いないことを確認し、送金申請を完了させよう。

オンラインウォレット入金の注意点

オンラインウォレットからBigBossへの入金もしくは出金に関する手数料は無料だ。ただし、各オンラインウォレットから銀行口座へ出金する際には以下の手数料が発生することに注意しよう。

オンラインウォレット出金手数料
bitwallet一律824円
BXONE2,000円+出金額の1%

BigBossの入金ルール

ユーザー本登録するまで利用可能な入金方法は限定される

BigBossでは、口座開設後にユーザー本登録をするまでは、国内銀行送金とクレジットカード送金による入金しか利用することができない。口座開設後のユーザー本登録については「BigBossの新規登録・口座開設方法」を参考にしてほしい。

第三者名義による入金は却下される

BigBossに限らず、海外FXでは口座開設者の名義以外からの入金を受け付けていない。万が一、第三者からの入金が合った場合、入金拒否されるだけでなく、口座凍結されるリスクがあるため注意しよう。

クレジットカード入金した場合、原則60日間は出金できない

BigBossではマネーロンダリング防止対策として、クレジットカードによる入金があった場合、原則60日間は出金することができない。なお、複数の入金方法を利用している場合でも、クレジットカードによる入金があった場合は60日間の出金制限がかけられることに注意しよう。

出金方法に関しては「BigBossの出金方法」を参照。

FAQ

入金拒否・不承認はあるか

BigBossで入金拒否もしくは不承認のトラブルが発生する主な原因は以下の通りだ。

入金拒否・不承認の原因
  1. 振込依頼人名に指定された口座番号が含まれていない
  2. 第三者名義による入金申請をしている
  3. クレジットカード会社側で海外FX口座に対して入金制限をかけている
  4. BigBossの登録情報とクレジットカードの登録情報が異なる
  5. BigBossの登録情報とオンラインウォレットの登録情報が異なる

もし、上記に心当たりがない場合は、BigBossのカスタマーデスク※1に問い合わせてみよう。

※1 日本語サポートデスク:support@bigboss-financial.com

入金ボーナスはあるか

現在(2021年11月時点)、BigBossでは入金ボーナスを実施していない。その他のボーナスに関しては「BigBossのボーナス・キャンペーン」を参照。

総評

BigBossでは6種類の入金方法に対応しているものの、最低入金額が高い、もしくは入金手数料が発生するなどのハードルがあるため、けして利便性が良いとは言えないだろう。

また、クレジットカードによる入金がある場合、原則60日間は出金制限がかかるBigBoss独自のルールが設けられていることは覚えておこう。ただし、クレジットカードの最低入金額は5万円と非常に高額だ。

もし、1万円からの入金を許容できるのであれば、bitwallet(ビットウォレット)を利用するのが最もコスパが良い方法だろう。


コンテンツ
閉じる