BigBoss(ビッグボス)の新規登録・口座開設方法

BigBossの口座開設方法について教えてください。

BigBossは「クイック口座開設」によって氏名とメールアドレスの登録だけで口座開設することができる。さらにクレジットカード入金を利用すれば最短3分で取引を始めることも可能だ。

ただし、「クイック口座開設」のあとにユーザー本登録を完了させるまでは出金申請およびオンラインウォレット入金ができないなどの利用制限が設けられている。これらの利用制限を解除するためには、個人情報の登録、さらに本人確認書類と住所確認書類の承認作業を完了させる必要がある。

本ページではBigBossの「クイック口座開設」について解説する。

目次

BigBossの口座開設方法

BigBossの口座開設はこちらのページから新規登録手続きをすることができる。上記リンクをクリックすると、以下のBigBossの公式サイトが表示されるはずだ。

BigBossの口座開設方法

早速、「クイック口座開設」をクリックして口座開設手続きを始めよう。

なお、BigBossの口座開設ページは「クイック口座開設」とは別に「通常口座開設」がある。2つの口座開設方法の違いは、本人確認承認を行うタイミングの違いだけだ。

クイック口座開設口座開設後に本人確認承認を行う
通常口座開設口座開設と同時に本人確認承認を行う

クイック口座開設では、本人確認承認をせずに口座開設から取引までを始めることができる。本人確認認証は出金するタイミングで行えば特に問題はない。

本ページでは、クイック口座開設について解説する。ただし、通常口座開設の場合も基本的な手順は同じだ。

クイック口座開設

BigBossの公式サイトの「クイック口座開設」をクリックすると、以下の登録フォームが表示される。

BigBossの口座開設

上記の登録フォームに従い、必要情報を入力もしくは選択しよう。

なお、BigBossには「スタンダード口座」と「プロスプレッド口座」の口座タイプが用意されている。また現物仮想通貨専用のFOCREX口座もあり、計3つの口座タイプがある。違いは以下の通りだ。

スクロールできます
口座タイプスタンダード口座プロスプレッド口座FOCREX口座
最大レバレッジ999倍999倍1倍(現物取引)
注文方式NDD/ECNNDD/ECNCEX
1ロットあたりの
取引手数料(片道)
なし
仮想通貨FX:片道0.2%
4.5USD片道0.2%
最低取引量0.010.010.00001
最大ロット数
(1注文あたり)
505050
最大ポジション数無制限無制限無制限
ボーナスありありなし
最低入金額1円1円1円
ロスカットレベル20%20%なし
追証なしなしあり

特にこだわりがなければ「JPY スタンダード口座 999:1」を選んで問題はない。もし、両方の口座を使用してみたい場合は、後から追加口座を申請することも可能だ。

3つの口座タイプの特徴の詳細は下記ページを参照
BigBoss(ビッグボス)の口座タイプを比較

登録フォームをすべて入力できれば「規約の同意」にチェックを入れて「送信」をクリックしよう。これでフォーム上での口座開設手続きは完了だ。

登録したメールアドレス宛に以下の「Live口座開設のお知らせ」のメールが届いていることを確認しよう。

BigBossの口座開設完了メール

上記のメールに記載されている「口座番号」「パスワード」「サーバー」は取引を始める際に必要になるため、メールを保存しておくことをおすすめする。

さて、既に口座開設は完了しているため、BigBossのマイページにログインしよう。

BigBossのログインページ

BigBossのマイページにログインすると、以下のページが表示される。

BigBossのマイページ

クイック口座開設では、本人確認承認せずに取引を始めることができる。ただし、マイページの注意書きにもある通り、本人確認承認が完了するまでは出金制限と一部入金方法を利用することができないことに注意しよう。

以降では、そのままユーザー本登録に進み、上記の利用制限を解除する手順を解説する。

BigBossのユーザー本登録

BigBossのユーザー本登録

BigBossのマイページにある「ユーザー本登録はこちら」をクリックしよう。なお、ユーザー本登録は以下3つの登録を行う。

ユーザー本登録手続き
  1. 個人情報の登録
  2. 本人確認書類のアップロード
  3. 住所確認書類のアップロード

個人情報の登録

始めに、以下の登録フォームに従い、個人情報を登録する。

BigBossの個人情報の登録

なお、住所はすべて半角英数字の英語表記で入力しなければいけない。もし、住所の英語表記がわからない場合は、以下の変換サイトを利用するとよいだろう。

住所翻訳サイト(外部サイト)
エキサイト住所翻訳サービス

すべての入力が完了できれば「次へ」をクリックして、次の書類のアップロードに進もう。

書類のアップロード

以下の注意事項を読み、本人確認書類と住所確認書類をアップロードしよう。

BigBossの書類のアップロード

本人確認書類および住所確認書類としてアップロード可能な書類は以下の通りだ。

本人確認書類 ※1
  • パスポート
  • 運転免許書
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバーカード

※1 本人確認書類は「顔写真」「氏名」「有効期限」が同時に確認できる書類でなければいけない。

住所確認書類
  • 住民票 ※2
  • 公共料金明細書 ※2
  • 金融機関(その他公的機関)からの文書 ※2
  • 健康保険証 ※3
  • 住民基本台帳カード ※3
  • マイナンバーカード ※3

※2 発行から3ヶ月以内のもの
※3 有効期限内のもの

なお、アップロードする書類は、スマートフォンやデジカメで撮影した画像ファイル、もしくはスキャンファイルで問題ない。

それぞれのファイルを選択できれば「アップロード」をクリックしよう。無事にアップロードが完了すると以下の案内が表示される。

BigBossの書類のアップロード完了

これでユーザー本登録の手続きは完了だ。ただし、アップロードした本人確認書類と住所確認書類の承認作業が完了するまで利用制限は解除されない。承認作業は通常1時間~1営業日以内で完了する。

無事に承認作業が完了すると、以下のメールが届く。これにより、入出金の利用制限が解除される。

BigBossの本人確認完了通知

FAQ

口座開設ボーナスはあるか

現在(2021年11月時点)において、Bigbossでは口座開設ボーナスキャンペーンを行っていない。また、入金ボーナスなどのキャンペーンも行っていない。

デモ口座は開設できるか

BigBossはMT4のデモ口座開設ページからMT4をインストールすればデモ口座を申請することができる。上記のページリンクからMT4をインスト―ル後、MT4を起動し、「ファイル」から「デモ口座の申請」を行おう。

BigBossのデモ口座の開設方法

なお、BigBossのデモ口座に利用期限は設定されていないが、1年間に1度もログインしない状況が続くと自動的にデモ口座は削除されるので注意しよう。

追加口座の開設できるか

BigBossは複数口座を開設することができる。ただし、複数口座を開設するためにはユーザー本登録が完了していることが条件だ。つまり、本人確認書類と住所確認書類の承認作業が完了していなければ追加口座を開設することはできない。

また、BigBossでは複数口座を利用した両建て取引を禁止している。もし、両建て取引が発覚した場合、口座凍結や出金拒否のペナルティが課せられるため注意しよう。

総評

BigBossはクイック口座開設により、最短3分で取引を始めることが可能だ。ただし、口座開設後にユーザー本登録を完了させるまでは「出金制限」および「オンラインウォレットによる入金制限」が課せられる。

これらの利用制限を解除するためには「個人情報の登録」および「本人確認書類と住所確認書類」の承認作業を完了させる必要がある。

なお、本人確認書類と住所確認書類は、指定の書類をスマートフォンやデジカメで撮影した画像ファイル、もしくはスキャンファイルをアップロードするだけよい。口座開設後、5分もあればユーザー本登録の手続きは完了するだろう。



BigBossのページ一覧

著者情報

トレード歴8年の元証券会社勤務の編集長を筆頭に、複数名の現役トレーダーとサイト情報の更新を行っている。トレーダー目線で偽りのない有益な情報を発信することを心掛ける。また、コンテンツ内には客観的な事実をもとに編集部の見解を述べている。

編集部の詳細はこちら⇀

目次
閉じる